新ワールドが出来るらしい

先週からMUの最中
ブラウザーゲー(アプリゲー)を遊んで居りましたが
MUが最近、外部リンクがMIXIなので、放置していたタイトルを
一気に完全無課金の限界まで遊ぶべく
旅行状態でありましたが


アプリというかブラウザーゲーは数タイトルが
半年以上INしていないというので
アカが消滅していたり
セコイ課金(実はこれがMMOよりも湯水である)をしなければ
無課金はゲーム自体数日で詰む限界があるので
後者ですぐに飽きてしまいまして

やはりMUと常に比較して遊ぶので
環境が出来ている状態は在り難いと思うのですね。

家はレムリアの民でレムとバビロンが統合してガイアになり
その後現状でイグニスとまあ、統合を2回しているユーザーなのでありますが

当時もデーターが引き継がれたので今が在る。という訳で
初回統合のガイアの時にデーターは引き継がない。という場合
あそこで完全引退していたでしょうね。

イグニスで遊んでくれるキャラさんが居て
だから今も遊べている。



アネモスが新設された時こちらを取らなかったのは

①ギルメンさんが全員家以外引退している
②装備が無い=ベーターの初期と同じ
③ルナとソルの状態を当時見てきたから

というのがありまして、すんなりイグニスでゴン君を育てる状態で至る今なのだけど
新天地のアネモスへ当時行かなかった理由も実にハッキリしてましたね。


①全員もしmUで健在で、イグニス実装当時
アネモスへ住もう。という場合は行ったと思う
ぼっちでは露店が無い時点でどうにも無理だから

そのままデーターを引き継いだイグニスを選んだのでした。

②を繰り返すのは非常にイヤだ

③結局はイグニスになりましたね


しかし、レムリアのころワールド事サバ落ちする。という状態に数度見舞われたりしたせいで
イグニスが落ちた場合避難場でIN出来るキャラはちゃんと作っておりまして。。。

それが、たまにアネモスへ伺う時のキャラで
ごん介だったりしますが、デビもまだ入れないままのLV16キャラなのです。。

数日前、公式のほうで ”レジェンドが新設される”という発表があったので

場に居合わせたお二人に自分が
「そうだ!アネモス行きましょう><」
そう言い出して、突発的にアネモスへ遊びに行きました

c0269262_2401510.jpg



うーーーーーん 風しか吹かないロレは

昔のレムリア8サバの平日の夜中のロレのようで・・・・


ゲンスがDだと人も居ないようで。。。
Vゲンスなら以前人が居ますよと教えて頂いたのでVへ乗り換えようとするも。。

ベンベン君だとlv1でノリアへいけない・・・という事で (変装しているつもりで)
ごん介発動です・・・・

このときゲンスでも無反応だったのですが・・・




最後の砦で 市場に居るに違いない!!!

という事で、3人で市場へ行くと

c0269262_241229.jpg


(クマさん)ミッタマイヤーさん発見です><

するとVで流したログを見ていて、市場へ来て下さったゴーヤ姫さん
アンケートはIEの不具合で送れなかった!と嘆かれておられました



c0269262_551458.jpg


ゴーヤ姫さんが呼んで下さったのが
c0269262_5595245.jpg



アゲハさんです。めいささんは、サブキャラさんで市場に居られた所を話しかけて
メインキャラの、めいささんに戻って下さいました。


来て頂いたキャラさん全員に統合&新ワールドのお話も伺いました

そのあたりは当日アゲハさんのブログでもうUPされていますので
ゲハログさんで、迅さんもUPされる筈です><

まあ、矢張り各々その場所でキャラは育て居るし、装備も在るし
安住の地が各々在りますから

レジェンドには一応行くだろうけど、遊びで。という感じでしょうね
純粋にアネモスとイグニアスが統合無しでしたから
双方の中立ワールドなのかな?とも思いますし
レジェで双方のワールド住民さんが同じ場所で遊べる利点はありますね


レジェンドで本気で住もう!という方は
城主になりたいとか、横並びのスタート(だけどパンドラでもう装備があったりする訳で)
ML380~武器防具&新グリモア等はっ自力でしょうから
ここで対人を純粋に堪能したい。とかそういう目標のある方はニーズに合うのかもしれませんね


家はというと、統合を繰り返されてデーターを引き継いだ
現状最果てのイグニスの1-デビが良いので

イグニスで相変わらず柱の裏に居ようと思うのでありました><
「新ワールドは行く?」とは聞かれるので
「遊びの旅行で行くだろうけど、絶対住まない」と聞かれた方に答えてますね


でもアネモスの方と遊べるでしょうから、レジェンドは初日だけ様子を見に行こうとは思います。
[PR]

by unagidani3 | 2013-09-30 16:47 | MU日記 | Comments(0)